MENU

 

 私たちの “悩み” は、「健康に関すること」「家庭に関すること」「仕事に関すること」など様々です。例えば、病気が治らない・原因が分からないと困っている人、不登校・引き篭り・精神的不安定など心の病で困っている人、事業不振・人間関係などで困っている人もいます。
医療の現場で治療したり、学校や児童相談所に相談したり、経営の見直しを図ってもなかなか改善されないことがあります。
 このような人達は、心から良くなりたいと願いつつも、その解決の糸口さえ見つからず苦しんでいるのではないでしょうか。問題解決の為には、今抱えている悩みの原因を探し、解決する事が大事です。
 人が幸せに生きていくための根幹である 「生き甲斐」 は、それらの “悩み” が解消され、心身ともに健康であってこそ見出せるものです。

 事例集のページは、相談者の病気や不幸現象に携わってきた事例を掲載しています。それら不幸現象の原因は、科学では解決できないスピリチュアルな『見えない力』の影響でした。また、霊が見える・声が聞こえる・ラップ現象・金縛りに遭うなど霊媒体質の方も『見えない力』が影響しているといえます。
 身体の調子が悪い・何をしても上手くいかない・運気が悪いなどと思った時、それは”見えない世界”すなわち、霊界からのサイン(知らせ)だと思って下さい。
これは宗教ではなく、スピリチュアル(霊的)な対処療法です